スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンその後

前回最後に載せたテンが我が家に来てから1ヶ月半が経ちました。

しかしこの1ヶ月半は色々とあり過ぎて大変でした。^^;;

それは何かと言うと・・・


p-IMGP3218.jpg

はい、低血糖です。

昨日まで元気過ぎる程に走り回っていたのが朝いきなり吐き初め

(;´ρ`) グッタリしだしたんです。

今まで犬を飼ってて幸運にもワンコが体調を崩した経験が無かったので

焦りまくり慌てて動物病院に駆け込みました。

動物病院もワクチンやフィラリアの予防薬しか行った時ないから

夫婦でテンパリまくり

その時は新しい環境での疲れや遊ばせ過ぎ(ドキッ)との事で

吐き気止めやブドウ糖を注射してもらい帰宅。

しかし次ぎの日からは下痢が始まり、一切食べ物を受付なくなり

益々(;´ρ`) グッタリに・・・・

様子を見ていたけどドンドン悪い状況になってきたので仕事を切り上げ

再び動物病院へ向かう。

途中テンが体を海老反初め、意識も朦朧になる。

その姿に泣きそうになりながらも動物病院に駆け込んだ。


血液検査などをしてもらい、低血糖を起こし痙攣寸前だと言う事がわかり

そのまま入院となりました。

p-P1000260.jpg

嫁と二人どうする事もできない自分に落ち込みながら帰宅。

入院している間、何が悪かったのか考え直してみました。

思い当たるのはやはり、私の遊ばせ過ぎ。

ゲージ卒業はまだまだだったのに、トイレを覚えたからOK!と判断して

ゲージを撤去した事。などなど。。。。

   反省(ノ◇≦。)

3日後先生から連絡が入り、餌を食べ出したのでもうだいちょうぶですよ!

早速迎えにいきましたが、エッっと言葉を失うぐらい痩せて体もフワフワに軽く

なっていた。体重700gが500gに。

一瞬不安になったけど目には輝きが戻っていたしお腹は餌でパンパンだったし

先生を信じて帰宅してきました。


家につき部屋に入った途端、先住犬3匹がワラワラと集まりテンのゲージを囲み

お見舞いを代わる代わる言ってるし。^^;;

テンも大喜びでテンション上がりまくり・・・・

こりゃヤバイとすぐに離して、ゆっくり休ませて安心していたが夜中に様子を

見に行くとなんとゲージに足を挟んで動けなくなり、更にウンコまみれに

なってるではないか!

慌てて足をゲージから抜き体を拭いて休ませたが、朝になると足を引きずり

時々キャインと泣きながら3本出歩いてる。

こりゃ骨折か脱臼だと頭を抱えながら先生に電話。

症状を伝えた所脱臼ではなく捻挫だとわかり様子を見る事になりました。

1週間後には無事治り今では何事も無かったかのように元気に走り回って

います。

元々が小さい子だから体調崩すと一気に悪化するようなので、環境を

改善し、餌にも気を使い今では体重1.3キロになりました。^^


沢山食べて体力付けて元気に育って欲しい。それが今の願いです。

p-P1000274.jpg







スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ko

  • Author:ko
  • 岩手に生息する×1親父
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
カテゴリ
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。