スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セピアZZ リアサス交換

今回は抜け放題だったリアサスペンションを交換してみます。

しかし古いスクーターのサスペンションって必ず抜けてるよね。^^;;

今回もどのサスが良いかネットで探してみました。

純正品の長さを大きく変えたくなかったので280mm付近を物色してたけど

値段が結構する物ばかり。給料日前の私には手が届きません。

そんな時オークションでKYBのガスタンク着きの純正中古を発見!!

私のセピアの後期型に付いてた物でしょうか?

物は綺麗そうだけど中古だしな~まあ千円だし取りあえず入れとくか・・


ええ、こんな時だけ開始価格で落札ですよ。w

サス千円。送料1200円 (自爆

すぐ届き、磨きあげ綺麗にしました。^^;

P1000836.jpg


と言う事で古いリアサスを外します。(赤丸ネジ外します)

P1000829.jpg


ナンバー横の下側にもネジがあります。

リアスポイラーを留めてるネジは左右は外します。

P1000830.jpg

次にガソリン&オイルを入れる場所を開けリアスポを留めてるネジ2箇所

P1000831.jpg

これでリアスポイラーとサイドカバーが外せます。

P1000833.jpg

さ~て次はどこを外せば良いんだ?としゃがんで見ると。

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

P1000834.jpg

ここから抜いてね♪と言わんばかりの場所にネジが

何と言う親切設計!!

以前セピアの整備は面倒臭いと聞いていたので、どんだけ??と思っていたけど

そんな事は無い。駆動系もキャブも実に整備しやすいと感じます。

変な+ネジが付いてるけどwwこれで整備しにくいなんて

世の中には整備が超面倒臭いポンコツジャイロを掴まされて

悪戦苦闘してる人だっているんだU君に謝れ!と言いたい。

話を戻します。^^;

リアサスを留めてるネジ2本を外すと簡単にサスが抜けてきます。

P1000835.jpg

さすが純正長さが全く一緒です。

P1000846.jpg

汚いし何か歪んでますね。^^;

後は逆の手順で組んでいき完成!!親切設計のお陰で15分で終了。(汗

P1000850.jpg



ジャイロみたいにタイヤ外したり吊るす必要もありませんwww


早速試乗ーー!と行きたい所ですが、磨耗していたクラッチシューの交換も

ついでにするつもりでクラッチ外していました。

まあ工具あるしZXで何回もやってるので直に終わるさ♪と鼻歌まじりで

取り掛かかった。

えっ・・・・・・クラッチナットを外す工具があわねぇぇ

P1000845.jpg



調べたらセピアって34サイズなのね。。。下調べしておくんだった。

と言う事で次回はクラッチシュー交換(爆




スポンサーサイト

この記事へのコメント

承認待ちコメント - - 2010年09月16日 11:43:08

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

プロフィール

ko

  • Author:ko
  • 岩手に生息する×1親父
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
カテゴリ
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。