スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セピアZZ クラッチシュー交換

前回クラッチナットを外す工具が合わなくて保留になってしまったので

今回はその続きを・・・

早い所新しいリアサス(中古だけど^^;;)を試したく

てホームセンターや工具専門店を見て回りましたが、34サイズの物は

あっても凄いゴツかったり、値段も3600円とか有り得ません。

これは黙ってネット通販だな・・・と検索してみるとありましたよ

ヒロチー商事さん クラッチナットレンチ 41mm/34mm

 715円 安!! 送料240円(定形外

2日で届きやっとクラッチシュー交換ができます。

クラッチやプーリーを外すのはいつもインパクトを使います。

P1000828.jpg

東北では冬や春に車のタイヤ交換は必須なので、重宝しますよ。

スタンドに出す値段2回分程で買えます。

さて問題のクラッチナットレンチを使ってみました。

値段は安いけど、某メーカーの物よりジャストサイズでGOODです。

P1000851.jpg

外し方は手で押さえて地面にコンコンと叩くだけ。

P1000853.jpg

緩んだら、必ず手で押さえながらクルクル回して外します。

押さえないとセンタースプリングが入ってるので、飛び出します。

無事外れたらついでに掃除&グリスアップをしておきます。

トルクカム掃除のため、さらにばらしていきます。

P1000854.jpg

このカバーを抜くとトルクカムが見えます。

P1000855.jpg

セピアの形状はストレートタイプなんですね~早いわけだ・・

ZX純正はの字だったけど、カスタム用に

ストレートタイプが出てるくらいだから、効果高いんですね。後で買おうw

次はカムの溝に入ってるピンを3つ引き抜きます。

これでほぼ分解できます。

P1000856.jpg

あとはウェスで古いグリスや汚れを綺麗にふき取り

Vベルトがあたる面の固い汚れや段を磨いて綺麗にします。

グリスアップしもと通りに組み上げいよいよ新品クラッチ装着。

(@゜Д゜@;)あら・・・?

P1000827.jpg

赤丸の部分が狭くて途中でひっかかります。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

純正同等品を買ったのになんでじゃ!

ええしょうがないからダイヤモンドヤスリなるもので削りましたよ。

30分程 

なんとか装着できました。

P1000857.jpg

P1000859.jpg

分解掃除グリスアップ15分。削り30分 (爆

これでやっと試乗できます。

交換前は、ブーンドンって感じでスタートしていましたが

交換後は ブーン・・・ブーーーーンっと谷間なく振り切ります。

・・・はまだアタリが出てないせいだと思いたい ^^;;

リアサスペンションは元のサスよりかなり良いです。ちょっと固め?っと

感じるぐらいしっかりしていて中古だけどアタリかな。

でもそうなると余計フロントサスが気になり何かないかと物色中

(-ω-;)ウーン


スポンサーサイト

この記事へのコメント

承認待ちコメント - - 2010年09月20日 04:21:39

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2010年09月23日 06:17:14

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2010年09月24日 06:34:52

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

プロフィール

ko

  • Author:ko
  • 岩手に生息する×1親父
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
カテゴリ
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。